*

院長プロフィール

院長 吉田正一

私は20歳の時に突然ぎっくり腰になりました。

車から降りようとした際に「ボキツ」とかなり音がするくらいのものでした。
この時はまさかその後15年間も腰痛に悩まされ続けるとは思いもしませんでした。
病院もたくさん行きました。「骨にも異常もないしヘルニアでもありません」原因もわかりませんでした。

その後、誰もが頼る民間療法へ行きました。カイロ、整体、鍼灸、マッサージなど、マスコミにでるような有名な先生にもたくさ見てもらいましたが、どこに行ってもその場限りで楽になりませんでした。

そして6か月ほど通院すると必ずいわれる決まり文句がありました。
「腰痛と一生うまく付き合っていたほうがいいよ」この間の通院回数は40回ほど、わらをもすがる思いで通っているのに・・・・

この人たちは腰痛に悩まされたことがあるのだろうか?

通った医者によっては「精神的なものかもしれないね。あまり気にしないことだよ」と言われる始末。精神安定剤を何度貰ったことか・・・・
(結局のみませんでした)

多くの先生や施術家の方で腰痛で苦しんだ人はどれくらいるのだろうか?
5年、10年と長く悩んだ人はどれくらいいるのだろうか?
それまでに費用だけで300万円以上は使ったでしょうか
更に、この間に40以上の院を転々とし、受けた回数は500回以上でした?

その間に腰痛体操や運動などいいと思われることはできるだけトライしてみました。
やればやるほど痛いばかりでなかなか楽になりませんでした。

そのうち霊がついているのかもと思い、知り合いのお寺へ行ってお祓いまでしてもらったこともありました。

腰痛のことで24時間頭が一杯になり集中できない日々が続きました。
働くことや将来に不安が広がり精神的にも落ち込むことが少なくありませんでした。

そんな日々を過ごして半ばあきらめかけていた15年目のある日に、ふとしたことである整体院へ行きました。
アパートの一室でやっている夫婦だけの整体院で看板もなく「闇整体?」と思うような場所でした。

「2、3回で楽になるよ」「こんなのよくある腰痛だ。大したことないよ」耳を疑いましたが今までの辛さが嘘のように痛みが軽くなっていきました。

その時の感動は一生忘れることができません(実際は10回以上かかりました)

それ以降、整体の技術を学び、同じように腰痛や痛みに苦しんでいる方のために少しでも腰痛が楽になればと思いこの仕事をしています。

お陰様で、来院される方々から『腰痛の苦しさを解ってもらえる先生に出会えた』と喜んで頂いております。また、 『腰痛の駆け込み寺の様だ』と言われるまでになりました。 腰痛の原因は、腰の骨のズレによるものがほとんどです。
とくに腰の付け根(お尻の上のあたり)のズレが発生すると、長期間にわたって腰痛に悩まされることが多く、 しかしながら、それを正しく 理解し、施術している所がないのが現状です。
そのため、複数の院を転々とする人があとをたたず、何年もの間腰痛に苦しむ方が多いのです。結局、私自身もこの部分が原因で腰痛などに悩まされていたのです。当院では 一般的な整体院とは違う施術で腰の施術します。

残念ながら全ての方のご期待にそえない場合もあるかもしれませんが、腰痛でお悩みの方は一度この整体をお試しになってみることをお勧めいたしております。